<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

静寂な湖面

この日もいつもの顔ぶれがそろってウエーディングしている
先日のお祭り騒ぎが嘘の様な静寂さをみせる湖面
ネオプレーンのウエーダー越しに伝わるほどの冷え切った湖水
この時期でさえ早朝は吐く息はまだ白い
ジャケットの下にフリースを着込むほどだ
湖面には朝靄が立ち込めていてとても幻想的な風景
訪れる釣人を心から癒してくれる
a0127873_1983255.jpg

この日のイブニング水位が引き始めたのを皮切りにあちらこちらでライズリングが広がり始めた
対岸の大岩の流れのヨレで大きなディンプルライズが広がっている
いつも見慣れた光景なのだがライズリングを目の前にいつもに冷静さを失ってしまう
Fly Fisherなら一度はそういう経験がある事だろう
a0127873_17265099.jpg

下流に入っていた釣友は相変わらず調子よく竿を曲げている
僕の尊敬するFly Fisherの一人そしてよきライバル
この日は30cm前半のイワナをそれなりに釣り
闇の中でまだライズリングが広がるポイントを尻目に帰路についた
[PR]
by drainpipe | 2009-06-22 19:09 | Still Water

ダークグリーンのスイッチロッド

僕が現地に入る日、前日から釣りをしていた。釣友から朗報が届いた。
50アップのイワナを釣ったとの事だった。
彼のお気に入りの11”5’のスイッチロッド
ウインストンロッドを思わせるかのような鮮やかなダークグリーンのブランク
そしてネットに横たわる黄金に輝くイワナ
a0127873_17202216.jpg

[PR]
by drainpipe | 2009-06-22 17:41

Low Water

メインフィールドへ向かう途中久々に訪れた魚野川。
空梅雨の影響を受けてか、その流れは僕が見る限り本流の流れにしては
細く、弱々しくも感じられた。
とはいえこの時期のイブニングは、本流に夜の闇が近つくにつれただならぬ緊張感と期待感に包まれる。
水面すれすれをツバメ達が何度も行き交っている。
僕のお気に入りの#4/5/6のスペイロッドにシンクティップのシステムで
大きなランのテイルアウトから分流する左岸側の瀬を釣り下る。
ラインテンションに集中し本流の流れを一定のテンションでドリフトするセッジ系のウエットフライ五感がさらに研ぎ澄まされいく。
このポイントはヤマメを放流したのだろうか?
サイズはともかく飽きない程度に次々と僕に愛らしい表情をみせてくれた。
次に会う時は本流の流れに育まれた精悍な顔つきになった君達と是非また再会したものだ。
a0127873_16203211.jpg

[PR]
by drainpipe | 2009-06-22 14:24 | Main Stream

Night Game

久々に仕事終わりに川へ入った。しばらく入っていないポイントなので状況がまったくわからない。
橋の上から車椅子の釣人がなにやら釣っている。話しを聞けば毛ばりでハヤを釣っているそうだ。
#16程度のビーズヘッド仕様のフライを4~5個つけていた。しばらく見ている間にあれよあれよと尺越えの
ハヤを釣上げていく。もう少し時期が進むと40cm越えのハヤも溯上するそだ。
とても楽しそうに話す笑顔が印象的だった。
車椅子の釣人は、親切な事に三角のテントの羽の虫が飛び始めるとヤマメやレインボーも釣れると教えてくれた。
僕はそれがヒゲナガだとすぐわかり、西陽が山に沈み辺りが暗くなるまで時間がありヒゲナガのドライパターンをセットし河原に降りてライズを待つ事にした。
このポイントの上空にには送電線がはしっている。僕のメインフィールドも送電線の下は大物の実績があるのだが何が関係しているのかは、まったく不明だが・・・ふとそんな事を思い出し期待に胸が膨らむ。
a0127873_1143447.jpg

辺りもすっかり暗くなりライズが始ったが、ヒゲナガが飛んでいる様子はちらほらしか見られなかった。
ヒゲナガパターンをウエイキングせても無反応・・・・・しかしライズは一向に収まる気配がなかった。
フライをこないだCustomした#12のWETに替え流しているとフライをひったくるようなあたりがきた。
尺ヤマメだと確信したがランディングしたのは、尺をはるかに超えるハヤ・・・愕然としたが
ハヤもこのサイズになれば十分なファイトをみせてくれる。
a0127873_12203319.jpg

このポイントは7:00になるとNighter 照明が自動点灯しとても親切なポイントだ。
照明が水面をてらしあげとても幻想的だ。
結局この日は、8:30頃まで釣りをしたがヤマメの姿は見ることなく帰路についた。
[PR]
by drainpipe | 2009-06-18 12:59 | Main Stream

BLOG OPEN

ついにというか、ようやくというか、釣りに行き過ぎて以前の釣果を
思い出せなくなり、自分の釣行記録用にとBlogを開設しました。
a0127873_15483998.jpg

僕のメインフィールドの風景、雑音は一切聞こえないディンプルライズの波紋の音さえ
聞こえるかの様な静寂さ、そして釣れる魚の美しさ何回見てもついつい見とれてしまう。
このすばらしいフィールドと美しい魚を何十年先まで守っていきたい。
[PR]
by drainpipe | 2009-06-16 16:17 | 未分類